11月30日 平塚市旭南公民館 親子お天気教室「雪の結晶作りと雲作り」

みなさん、こんにちは。
11月30日(土)平塚市旭南公民館で親子お天気教室を実施しました。

雪をかぶった富士山が大きく見えた、冷え込んだ日でした。
参加者は18組43人。
たくさんのみなさんに足を運んでいただき感謝です。

まずは、雪の結晶作りに挑戦。

ビーズを通したテグスをテープで固定するのに手間取ったけれど
しっかり息を吹き込んで、セット完了。

結晶ができるまでは、クイズタイム。
3択問題を答えるのは
1番は指1本、2番は指2本、3番は指3本と表してもらいます。
みんな真剣に聞いて答えてくれました。

さて、ペットボトルの中はどうなっているのかな?
そっと見にいくとすべてで結晶が育ち始めている。
他の人の結晶を見たり、ライトを当てたりして楽しみました。

次はペットボトルで雲を作る実験。
炭酸キーパーを使って、これも全員が成功。
大きな歓声があちこちで上がりました。

そして時間が押していたけれど、
防災とくに浸水に対しての説明は
近くの川の形状や実際の写真などを使い
より具体的に説明したせいか、
みなさんしっかり見ていてくれました。

最後は雪の結晶も大きく成長して大成功。
炭酸キーパーを持ち帰りたいという声もあちこちから。
ごめんね、あげられなくて…。

スタッフとしては、
もう少し時間がほしかったと思いましたが、
内容の濃い充実したお天気教室でした。

以上90号が報告しました。


旭南公民館の館長さんをはじめ、みなさんと記念撮影♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です