12月16日(土)東京都板橋区立三園小学校お天気教室

こんにちは!エンジェルス57号です

12月16日に東京都板橋区立三園(みその)小学校の
寺子屋事業でお天気教室を行いました

エンジェルス2人とフレンズ2人で伺い、
20名を超える子どもたちと保護者4名が
参加してくれました(*^^*)
はじめは、気圧のお話と減圧実験です

 

空気の重さのクイズをしました。
空気が意外に重いことに、子どもたちからは驚きの声が。

続いて、真空保存庫にマシュマロを入れてから
空気を抜き気圧を下げると、
マシュマロの変化に興味津々の子どもたち

 

「やりたい!やりたい!」と
次々と手を挙げて集まってくれました(*^^*)
次に缶コーヒーを使って実験すると、
みんなも空気を抜くとどうなるんだろうと考えて、
積極的に意見を出していました

2番目は東京の冬の天気のお話☃

気圧配置や雨雪判別などとても難しい内容も話しましたが、
子どもたちは自分なりに理解してくれたようで、
後で行った東京の天気のクイズでは、
みんな正解でした

3番目は、ペットボトルでの雲づくり

 

スタッフの説明の後、
子どもたちは炭酸キーパーを使って一生懸命気圧を変化させ、
キレイな雲ができるとお母さんも一緒に大喜び

みんな気に入ってくれたようで、
繰り返し雲作りにチャレンジしていました(*^^*)

最後のお天気クイズも盛り上がりました

 


これまでの復習のような問題は、全員正解

天気予報に出てくる用語や雨粒の形のクイズは、
保護者の皆さんも初めて知ることが多く
「そうなんだ~!」と声が上がっていました

三園小学校でのお天気教室は初めてでしたが、
アンケートでは
「実験が面白かった」
「来年もやってほしい!」
という声が多く、
中には
「もっと雲の勉強をしたい」
という嬉しい感想も(*^^*)

みんながお天気を楽しく学んでくれて本当に嬉しかったです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です