2022年3月5日(土)サニーエンジェルス研修会および第13回総会

みなさん、こんにちは
エンジェルス7号です

3月5日(土)にサニーエンジェルス研修会と総会を
オンラインにて行いましたので報告します。

突然ですが、
みなさんは「天気予報」と「警報・注意報」の違いってわかりますか?
いや、そもそも「予報」「警報」って??

そんなところから私たちの研修が始まりました。
「警報・注意報 いろはの”い”」と題し、
気象庁で長く気象防災に関わられているフレンズさんに
じっくり、そしてわかりやすくお話をしていただきました。

実は気象予報士試験にもよく出題される内容で、
「気象業務法」という法律にしっかりと定義が記載されています。
だいぶ前のことで忘れちゃった~というメンバーも。(あれ?私だけ

こうやって学びなおすことがとても大切。
さらに、制度や基準がどんどん変化していくので、
常にアンテナを張って最新の情報をインプットするよう心がけています。

研修会の後は、いよいよ総会。
今年も南は沖縄、北は北海道、と多くのメンバーが集まりました。
沖縄の方はなんとタンクトップで参加。
関東では春一番が吹き、北海道では1mほどの雪が積もってる…
日本の気象っておもしろい!

会則改定や予算案など多岐にわたる内容について話し合い、
総会は無事終了しました。

また新たな気持ちで、天気の不思議や実験の楽しさ、
そして気象災害から命を守るために何をすべきかなど
しっかりとお伝えしていきます。
これからもサニーエンジェルスをどうぞよろしくお願いします!

ご参考
天気予報:現象の予想を定時に発表すること
警報・注意報:現象の予想に基づき災害のおそれを随時警告・注意すること

予報:観測の成果に基づく現象の予想の発表(「気象業務法」より)
警報:重大な災害の起こるおそれのある旨を警告して行う予報(「気象業務法」より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。