4月6日(土)蕨市旭町公民館 じっけんでわくわく☆おてんき教室

こんにちは! エンジェルス22号です。

2019年度はじめの講座になりました。(新年度初にして平成最後の講座)

埼玉県蕨市旭町公民館で「気象予報士さんに教えてもらう!じっけんでわくわく☆おてんき教室」を担当しました。

こちらでの講座はナント6回目!! 第1回は2012年8月ということで、このときの1年生はもう中学生になっているんだなーと思うとスゴイことですね。

ワタクシ22号のサニーエンジェルスとしてのデビューもこの時なので初心を忘れずに挑ませていただきました。

はじめはお天気クイズ。ご当地ネタ、時事ネタ、難問もご用意。

「日本でいちばん気温が高い記録があるのは、埼玉だ!」…答えは〇!!

そうです、昨年、熊谷が全国1位を奪還したんです。

41.1度 !! やっぱり埼玉は暑い! そして熱いっ!!

次にお楽しみの☆ペットボトルで雲をつくる実験

ペットボトルに空気を押し込むのに苦戦したお友達もいましたが、保護者の方にも手伝ってもらって準備もできてみんな一斉に「ポン!」と雲を作ることができました。

そして何度もチャレンジしていましたね。

「このポンプ(炭酸キーパー)100均一で買って帰ろうか」とお話ししていた親子がいましたが、スミマセン100円では買えないのです ホームセンターなどでさがしてみてくださいね。

でもポンプなしでも雲を作る実験ができる方法をご紹介したのでこちらはすぐに試せます。

そのあとは、どうして雲ができたの説明や実際の雲の種類の紹介もしました。

これで空を見上げていろんな雲をさがしてみてくださいね。

   

 

休憩をはさんで…なにやら気になっていた大きな装置の正体!?

こちらは 竜巻発生装置 たつみちゃん

こちらの装置のメリットは 移動可能なので講座の会場に設置することができるんです!

そして渦を身近に見ることができ、手を伸ばして触っても平気なんです(ただし、ご機嫌を損ねちゃうことも)

なんでたつみちゃん!?女の子!? 開発秘話も含めスタッフが話してくれました。

ちなみに今回の部屋が“調理室”だったため、手元が見える鏡がついており、たつみちゃん頭上の仕組みがみることもできました。(秘!)

実際の竜巻は積乱雲の上昇気流によって起こり、発生した場合は直ちに安全な場所に避難する必要があるということも併せて知っておいてください。

    

 

今までの知識をちょっと頭にいれてお天気の紙芝居。「サニーちゃんとかみなり」

かみなりも積乱雲によって発生します。なので、危険な積乱雲がやってくる前兆にも気づくことができるようになってください。

そしてま安全な場所に逃げるこれが一番大切なことなんです。

 

最後に気圧の実験

見えない空気の力(気圧)で容器の中のものがどう変化するか真剣に観察していました。

お菓子の袋、マシュマロ…そして最後は缶コーヒー。いろんな結果を予想をするのも頭はフル回転です。

お天気は時に災害をもたらすこともありますが、空をみあげるといいこともたくさんあります。

こうした現象をいち早く予想することもそうですが、すてきな雲やめずらしい雲に出会えたりするといい気分にもなりますよ。

以上、こちらのサニエンスタッフとたつみちゃんでお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です