1月12日(日)リサイクル千歳台 親子でおもしろ気象実験「ペットボトルで雲を作ろう!」

こんにちは、しんちゃんです。

この日は曇りがちとはいえ、風もなく時折薄日もさす穏やかな始まりとなりました。

そんな中、21組42人の子供達そしてお父さん・お母さん達が元気よく、ここリサイクル千歳台に三々五々集まってくださいました。

今回集まられた21組の親子は、な・な・なんと定員の約3倍、60組の応募者の中から抽選で選ばれた方々だとのこと。惜しくも当選しなかったご家族には是非次回おいでいただければと願っております。

午後1時、いよいよ地球温暖化のお話からスタート、お父さん・お母さんが真剣にメモをとる姿が見られました。

雲発生の仕組みのお話しの後、雲づくり実験では子供達が大フィーバー、アッチコッチでボンという大きな音と歓声が上がりました。

2回・3回と何度も試しては親子で楽しんでおりました。

次に高気圧・低気圧そして気圧のお話の後、2組に分かれての「減圧実験」ではビックリ仰天、親御さんも子供たちも目が点になり、驚きの歓声とその表情が印象的でした。

終盤のお天気クイズでは子供たちが大きな声で答えてくれました。

全問正解のこどももおり、関心の高さに嬉しくなりました。

最後は美しい彩雲を心に残しながら、親子で家路についたことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です