10月7日(日)リサイクル千歳台「雪の結晶作り実験と風力測定体験」

10月に入った最初の日曜日、
気温はぐんぐん上がり真夏日に!
朝からおひさまが顔をのぞかせる中、
13組の親子が集まってくれました。

ここ「リサイクル千歳台」は、
ペットボトルをはじめ色々なものを回収、再生をしています。

「限りある資源を大切に」という話の中で
「みんなでクールチョイス」のクイズ!

なるほど!
という声がお母さんお父さんから上がっていました。

いよいよお待ちかねの雪の結晶作りの工作です。

ペットボトルの中にテグスを通したビーズをたらし、
ドライアイスをボトルの周りに敷き詰め準備完了。

あとは結晶ができるのを待つだけ。

風速測定はお母さんお父さんも加わり
子どもたちの大声援を受けての挑戦でしたが、
子どもたちが見事に勝利!
お疲れさまでした。

台風に伴ってたまに発生する竜巻。
「お手製の竜巻装置」を使っての実験。

子どもたちが小型扇風機を片手に
渦巻く小さな竜巻を起こしワ~の歓声!

台風クイズで5問全部を正解したお友達が2人、
「台風博士」になれるとの講師のことばに満足した様子。
良かったね!これからも勉強頑張ってね!

休憩時間にも観察した結晶、
最後にもう一度確認。

きらきら光る大きな結晶がどのボトルにも!
実験は大成功!

子どもたち、お母さん、お父さんも見入って
お~すごい!

みなさん熱心に接写もしていたよ。
子どもたちはもちろん、
大人も楽しめたひと時でした。

<チバちゃん1号>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です