11月15日 芹が谷南小@横浜でお天気教室

こんにちはエンジェルス66号です。
11月15日(水)晴れ
横浜市港南区にある芹が谷南小学校で
PTA企画「親子お天気教室」を開催しました

15時開始、初の放課後企画で、
どのくらい参加してくれるかなぁ?
授業後で疲れてないかなぁ?
などと、心配しておりましたが、
イヤイヤ!元気いっぱいの小学生42名と
ちっちゃな弟くん、妹さんと保護者の方々
総勢60名を超える参加をいただき、
スタッフ一同、うれしい悲鳴

まずは「お天気クイズ」でスタート。
楽しさの中にも真剣さが見え隠れ、
正解発表のたびに歓声があがりました。
8問全問正解者もいましたよ すごいですね!

次は「ペットボトルで雲を作ろう!」
ペットボトルに炭酸キーパーを使って、
空気を入れてはポン、また入れてはポン
白い雲がパッと広がり、流れ出るようすを観察できました。
自分でやってみるって楽しいですね!

「気圧を感じてみよう!」では
立山(標高2450m地点)で
しろえび味のポテトチップスの袋がパンパンに
膨らんでいる写真を見た後で、
マシュマロやお菓子の小袋を入れた減圧容器の中を
ミニ立山状態にするために、空気を抜いていきました。
「マシュマロ、どうなると思う?」と問いかけると
思い思いの意見を聞かせてくれました。
自分で考えて、発表できるって大切ですよね

最後は「台風にちょうせんゲーム」
子どもたちもお父さんもお母さんも
うちわでパタパタ お疲れ様でした。
一番の風を吹かせたのはお母さんでした

あっという間の楽しい90分。
参加して盛り上げてくださった皆さん
ご協力くださったPTAの皆さん
ありがとうございました。
今回のお天気教室をきっかけに
ますますお天気に興味を持ってくれる方々が
増えたらいいなぁと思っています。

担当はエンジェルス2名、フレンズ2名でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です