2018年10月26日 札幌市「キラキラ☆お天気教室・ママのための防災知識」

こんにちは!エンジェルス58号&86号です。

10月26日に、北海道札幌市手稲区 新発寒地区センターにて、キラキラ乳児保育園「キラキラ☆お天気教室・ママのための防災知識」を行いました。

当日は高気圧に覆われお天気も良く、園児はお母さんお父さんと手をつないで元気に集まってくれました。

親子10組、サニーエンジェルス講師2名、見学者1名でアットホームな雰囲気。

園長先生、保育士の皆さんは30分前から会場にいらして、お母さんたちが講師の話をゆっくり聞けるようにと打合せをしてくださるほどの熱心さで、とても嬉しくなりました。

早速の「お天気クイズ」では子どもたちも楽しそうに〇×の札を上げてくれました。

「子育て中でも負担のない防災対策」では家でできることを一つずつというテーマで、ハザードマップの意味と使い方、災害時の食事について話しました。

このたび北海道では、胆振東部地震による最大震度7、全道停電という大きな災害があったため、防災への関心がとても高まっています。

講師自身の被災体験談もその時の写真をスライドで紹介し、真剣に見てみて頂きました。

「親子で楽しい実験:ペットボトルで雲を作ろう!」では、我慢できずに部屋から飛び出していた子どもたちもみんな集まって赤青黄の丸いポンプとペットボトルで雲作りです。

お父さん・お母さんも楽しく何度も作って、なぜ雲ができたのかの説明も一生懸命聞いてくれました。

さあ、次は紙芝居「サニーちゃんと台風のふうちゃん」です。
園児のみんなが紙芝居の舞台(枠)の前で目をまん丸にして聞いてくれました。
やっぱりサニーちゃんは人気者です。

最後の「台風に挑戦ゲーム」も、うちわ扇ぎを真剣に頑張ってくれました。
子どもの部の優勝は2名、大人の部の優勝は汗をかきながら頑張ってくれた園長先生でした。
さすが園長先生!!

2歳児までの保育園さんでしたが、想像以上に落ち着いたお子さんが多く、真剣に楽しそうにしていた姿が印象的でした。

私たちサニーエンジェルスに大変なご理解を頂きましたキラキラ乳児保育園のみなさまに、あらためて感謝いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です