2月18日(日)足立区中央本町地域学習センター「わくわくサイエンス親子でお天気の謎を体験しよう」

エンジェル80号です
今年は厳冬で、早咲きで知られる河津桜も、
河津町ではまだ1分~3分咲きとか。
その代わり3月に入ってからお花見が長く楽しめそうですね~
春はすぐそこまで来ています。

さて、2月18日は、
「わくわくサイエンス 親子でお天気の謎を体験しよう」と題して、
足立区中央本町地域学習センターにてお天気教室を開催。
サニーエンジェルス2017年度のお天気教室としては
最終の活動となりました。
これで2017年度の活動回数は23回を数え、
エンジェルスとフレンズさんのみんな、頑張りましたね~

参加してくれた小学生のお友だちは11名、保護者の方は10名で、
エンジェルス4名で対応しました。

まず始めのお天気豆知識では、
寒かった今年の冬を反映させて気温のお話を中心に。

次はなぜ雲ができるのかを説明して、
お待ちかねペットボトルでの雲作り実験。

時間をたっぷりとっていたので、
何度も何度も挑戦するお友だちも。
保護者の方にもやっていただき、
会場は炭酸キーパーを開ける「ポン!!!」という
威勢のいい音が鳴り響いていました。

休憩のあとは、十種雲形のカードを配って、
雲の種類についてクイズを交えて説明。

雲の名前に詳しい男の子もいて、元気に答えてくれました。
また1月31日の皆既月食が終わった直後に
満月に掛かる暈の貴重な写真もスライドで披露しました。

そして、紙芝居は「サニーちゃんとかみなり」を朗読。
キャラクターごとに声色を使い分ける
エンジェルの迫真の声の演技に、
食い入るようにスクリーンを見つめる子供たちでした目

最後はお天気〇×クイズ。
5問全問正解したお友だちも何人かいましたよ。

雲や雨、雷について
楽しみながら詳しく勉強することができたので、
参加してくれたお友だちは、
これからはきっと朝起きたら空を見てくれるかな?
・・・とエンジェルは期待していますドキドキ

2018年度もたくさんの新しいお友だちと出会えるといいなビックリマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です