2020年11月3日(火・祝) 港区立みなと科学館 お天気実験教室~気圧ってなに?「気圧」を感じてみよう!

こんにちは、エンジェルス5号です。

火曜日の祝日・文化の日の11月3日
港区立みなと科学館で
「お天気実験教室~気圧ってなに?「気圧」を感じてみよう!」を
実施しました。

参加者は、小学校1年生から5年生の親子8組。
エンジェルスは2名で対応しました。
全員手指消毒、マスク着用、広い実験室の9台の実験用テーブルに1組ずつ
密にならないよう座ってもらいました。もちろん私たちもマスクです。

(写真撮影の時だけ、マスクをはずしました!)

普段よくきく、
「高気圧」「低気圧」とはなんぞや?と解説クイズをしたのちに
実験のオンパレード!!

高い山にのぼった時に、スナック菓子の袋がパンパンになるのを再現し

風船の周りの圧力を小さくすると、風船がどうなるか、確かめてもらい

最後に、サニエン圧力実験の十八番
缶コーヒーの裏に穴をあけ、減圧するとどうなるかを、
WEBカメラを通じて披露しました。

缶コーヒーの実験は、ちょっとだけ危険を伴うので、
ホワイトボードにうつる様子を確認してもらいましたが、
いろいろな素材を使った圧力実験は、参加者のお子さまがた全員に体験してもらいました。

なので、気圧の変化をより身近に感じてもらえたと思います。

この日のみなと科学館は、施設内のプログラム「プラネタリウム」や
2階の「気象科学館」や企画展への来場者数も多かった様子です。

今年6月オープンしたばかりのみなと科学館、
いろいろなイベントをされてるようです。
ぜひ、リンク先をチェックしてみてくださいね。
「みなと科学館」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です