2020年7月11日(土)サニエン研修会

エンジェルス71号です。
梅雨末期の大雨で、九州地方を中心に各地で大きな被害が出ていますね。
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、研修会を、
初めてオンラインで実施しました。
北は北海道から南は愛媛県まで、総勢26名のメンバーが集まりました!
これまで研修会は関東圏で行っていたので、
普段参加しにくい地域の方も参加することができたと思います。

まず前半は、参加者全員が自己紹介をしました。
サニエンに入ったきっかけやサニエンに対する思いを話したり、
サニエン以外の活動について紹介したりするメンバーもいました。

休憩をはさんで後半は、研修会のキモ、「ミニ竜巻発生装置の作り方」について、
エンジェルス2名が実演を交えて説明をしました。
この装置を発案したフレンズさんからの開発秘話も聞くことができました。
このコンテンツを開発してからずっと、
材料の材質やドライアイスの量など、試行錯誤しながら改良してきました。
それでも工夫の余地はあり、まだまだ進化していきそうです。

最後は、“ウィズコロナ”の中で、今後のお天気教室をどう運営していくか、
皆で意見を出し合い、お開きとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です