6月24日(日)野田桜の里四季のまち親子お天気教室

こんにちは、エンジェルス3号です。

3年前にさいえんすママカフェを実施した「野田桜の里四季のまち」から、

今度は親子お天気教室のご依頼があり、6月24日(日)に行ってきました。

会場は以前と同じ「さくらはうす」でしたが、

裏にあった大きな駐車場が全部住宅になっていてビックリ!

周りも家がずいぶん増えていました。

 

13組40人近くの親子と、

小学校の校長先生・教頭先生、教育委員会関係者、市議会議員、自治会関係者等々で

会場は大賑わい。

J:COMの取材も入って、緊張する~(^_^;)

 

先ずは、夏の気温の話。

みんな元気に質問に答えてくれて、いい感じです。

 

雲を作る実験では、みんな真っ白に雲ができて大喜び!

何回も繰り返し雲を作っていました。

雲を作ったあとは、雲の種類について勉強しましょ。

「この雲見たことある~」という声も。

空を見上げていると、いろいろな雲が見られるよね。

 

途中休憩をはさんで、後半のスタートは気圧について。

「高気圧」と「低気圧」って天気予報でよく聞くけど、

どういうものなのか、分かっているようで意外と知らないことも?!

 

減圧容器を使った実験では、お子さんだけでなく、大人の方からも歓声が上がっていました。

防災の話は、大人向けで、お子さんにはちょっと難しいかな?と心配していましたが、

みんな真剣に聴いてくれました。

 

もうすぐ楽しい夏休み!

野外活動も増える時期ですが、皆さん天気の急変には気をつけましょうね。

予兆を見逃さず、危ないな、と思ったら早めに避難しましょう(^_^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です