8月2日伸芽’sクラブ学童自由が丘校「お天気実験教室」

エンジェルス52号です!

8月2日に、夏休み中のお子さんに向けて、お天気実験教室を実施しました。
お伺いしたのは、伸芽’sクラブ学童 自由が丘校。

16人の子どもたちが参加してくれました!

まずは、お天気クイズ。


夏の気温や雨についてのクイズは、ほとんどのお子さんが正解!
みんなよく知ってるね!

でも、雨の形は意外と知られていなかったようです。

絵本やイラストでは、正しい形で描かれていることはほとんどないですもんね。

 

クイズのあとは、雲パズルをやりました。


10種類の雲が、どういう名前でどんな形をしているのか。そして、どこに現れるのか。
シンプルなように見えて意外と難しい!? みんな悩みながら試行錯誤していました。

 

そして、いよいよ実験が始まります。
まずは、ペットボトルで雲を作る実験。

シンプルな実験ですが、皆は大喜び!
夢中になって繰り返し繰り返し実験していました。

そしてお次は、竜巻発生装置を作る実験です。
透明なプレートを、クリップで止めて装置を作っていきます。
ひとりで作るのはちょっと難しかったかな!?

装置ができたら、ドライアイスと扇風機を使っていざ竜巻づくりへ!
ドライアイスの煙が渦を巻いて登っていく様子に、みんな興奮していました。
特に、2つ重ねて「巨大竜巻」を作ると、「おおお~!」という歓声が。

実験盛りだくさんの講座で、夏の自由研究ネタもバッチリでしょうか!?
皆さんがお天気にもっと興味を持ってくれるきっかけになればうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です