8月21日田浦コミュニティセンター「気象予報士のお天気実験教室」

台風一過の猛暑からは多少暑さも和らいだ8月21日(水)の朝、

ここ三浦半島の田浦コミュニティーセンター4Fへ元気な子どもたちと

お父さん・お母さん達が三々五々集まってこられました。

 

15組の親子の皆さんで会場は満杯、クーラーを全開にしましたが熱気でムンムン!

最初からクイズで大盛り上がり、あっちこっちで元気よく手が上がりました。

雨粒って?

曇ってなーに?どうしてできるの?

スライドの説明でなんとなくできるしくみがわかったぞー。

よーし、うまくできるか実験だー。

できたー!子どもたちの歓声とお父さん・お母さんも感激!

何回も実験しておりました。

 

さて、次は気圧と風の実験。

気圧って?

風はどうして吹くんだろう?

台風の風にチャレンジ、負けないぞ!

ついにはお母さん・お父さんも挑戦、子どもたちも応援、どうだ!

富士山に登ったら、持って行ったお菓子はどうなるんだろう?

コーヒー缶の実験にびっくり!

さてさて最後は浮かんでいる様々な雲のお話、この雲は何ていう雲かな?

どの辺に浮かんでいるんだろう?

きれいな雲・怖い雲・・・・夢に出てくるといいな!

楽しいひと時でした。

8月21日田浦コミュニティセンター「気象予報士のお天気実験教室」” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です