8月24日磯子センター「夏休みお天気実験教室」

8月24日土曜日横浜市磯子区にある磯子センターにおいて
エンジェル2人、フレンズ1人でお天気教室を行いました。

当日は11組23人の親子が集まりました。2組はリピーターさんです。
ここでは過去に2回開催して今回が3回目です。

クイズやお話の後、実験です。
雲を作る実験ではポンという音とともに子どもたちのわぁ!という
驚いた声が聞こえました。

子どもたちが目をキラキラ輝かせたのは雪の結晶作りです。
ヒゲが生えたようにテグスに雪の結晶ができると子どもたちの目も
キラキラ輝いて見えました。

1番声が大きかったのは減圧実験です。

マシュマロが減圧容器の中で変化していくと子どもたちが美味しそう!
というニコニコした顔をしています。
でも圧力を戻すと・・・あーって言う残念そうな顔。

そしてお母さん方もびっくりしたのは缶コーヒーの実験です。
圧力をだんだん低くして圧力容器の空気を抜いていくと・・・

子どもたちだけではなくお母さん方からもわーと言う声が聞こえてきました。
この声が嬉しいんです。

これからも技に磨きをかけて子どもたちの驚く声を聞きたいと思っています。

フレンズのQP-2がお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です