2021年9月5日(日)港区立みなと科学館 お天気実験教室~雲を作ってみよう~

こんにちは、エンジェルス3号です。
港区立みなと科学館で、お天気実験教室「雲を作ってみよう」を実施しました。
8月15日・22日に続き3回目です。
7組の親子(子ども11名、大人8名)がご参加くださいました。

まずはお天気豆知識。
9月になって雨が降りやすく肌寒い日が続いてるけれど、どうしてだろう?
それは…秋雨前線のせい⁉
ふむふむ、なるほど~、そういうことだったのね、と納得してもらえたかな。

次は雨つぶクイズ。
雨つぶの落ちる速さは?雨つぶはどんな形?みんなわかるかな?

それではいよいよペットボトルで雲を作ります。
フィズキーパーを一生懸命押して、ペットボトルに空気を入れて、
パンパンになったら、フタを勢いよく開けましょう!
ペットボトルの中に雲ができて、歓声が上がりました。

雲は大きく分けると十種類。
スクリーンに映し出された雲の名前、当てられるかな?

雲の種類がわかったところで、雲パズルをやってみましょう。
10個の雲の写真を切り取って、台紙に置いていきます。
え~と、これはここで、こっちのは…そこ?
お父さんやお母さんと一緒に考えて、パズルを完成させてね。

最後にきれいな雲・彩雲を紹介。
みんなも気にしながら空を見上げていると、きっと見つけられますよ。
でも、空を見上げるときは立ち止まって周りの安全を確認してからね。
それから、くれぐれも太陽を直接見ないように!
約束で~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です